備忘録 天体 日記

【天体撮影用のCMOSカメラ】ZWO ASI294MCを買ってみました。

2021/01/30

ASI294MCは天体撮影用のCMOSカメラで、センサーサイズはマイクロフォーサーズでセンサーからの画像データーを加工なしでPCに送ることができます。
全ての処理はPC側で行うことになり、それには大きなメリットがあります。星雲や星団は色々な光を出していて何を撮るかによって取り入れる光の成分が異なります。人間の目には見えない赤外線や紫外線も含まれています。それに合った光の成分を取り入れPCでRGBに変換すれば肉眼では見えない部分も映像で確認することができ、天体本来の綺麗な映像にすることができます。

付属品

  1. ST4Cable (ST-4互換RJ-11(SSAG)ガイドケーブル)
  2. カメラ本体
  3. CD-ROM (ドライバー/ソフトウェアCD(8cmタイプのため、CDドライブによってはご使用いただけない場合があります。ドライバー/ソフトウェアはメーカーサイトでもダウンロード可能です。))
  4. Quick guide (クイックガイド(英文)※KYOEI独自の日本語取扱説明書も付属します。)
  5. 1.25" cover (31.7スリーブキャップ)
  6. T2-1.25" Adapter (T2→31.7フィルターアダプター)
  7. 2" cover (50.8スリーブキャップ)
  8. 1.25" nose piece (T2(M42/P=0.75mm)→31.7スリーブアダプター)
  9. USB 3.0ケーブル
    最近は平面タイプのケーブルが付属しています。

-備忘録, 天体, 日記