カメラ関係 備忘録 天体 日記

七工匠 7artisans 35mm f0.95:驚異的な明るいレンズ

以前からずっとAmazonの「ほしい物リスト」に入れてあったレンズをやっと購入しました。7artisans 35mm f0.95 APS-C用のレンズです。
なぜこのレンズを購入したかというと、言うまでもありません「明るさ」です。F0.95という驚異的な明るさです。ここまで明るいと被写界深度が浅く、写すものを選びますが、星を撮る場合には基本的に無限遠に合わせますので、明るいほど都合が良いです。焦点距離が35mmで、フルサイズ換算すると52.5mmですから、見た感じの星座を撮るには丁度よい画角です。

-カメラ関係, 備忘録, 天体, 日記