備忘録 天体 日記

M5 (NGC 5904): へび座の球状星団(ASI294MC+MAK127)

M13に引き続きM5も撮ってみました。北半球で見ることができる最も大きな球状星団はM13とされていますが、明るさではM5のほうが明るいため、肉眼で見た時にはM5のほうが大きく見えるそうです。ちなみに私は肉眼では全く見えません。

露光時間5秒の100枚を「Sequator」でコンポジットしました。

こちらはSharpCap 3.2にでLive Stackしたものです。手軽さを考えるとLive Stackで十分ですね。

M5 (NGC 5904): はへび座の球状星団(ASI294MC+MAK127)

[ZWO ASI294MC]
Pan=0
Tilt=0
Output Format=JPEG files (*.jpg)
Binning=1
Capture Area=4144x2822
Colour Space=RGB24
Temperature=0.8
High Speed Mode=Off
Turbo USB=100
Flip=None
Frame Rate Limit=15 fps
Gain=570
Exposure=5
Timestamp Frames=Off
White Bal (B)=86
White Bal (R)=59
Brightness=60
Auto Exp Max Gain=285
Auto Exp Max Exp M S=30000
Auto Exp Target Brightness=100
Mono Bin=On
Banding Threshold=35
Banding Suppression=0
Apply Flat=None
Subtract Dark=None
#Black Point
Display Black Point=0
#MidTone Point
Display MidTone Point=0.489413985830492
#White Point
Display White Point=1
Notes=
TimeStamp=2021-01-17T20:13:34.6876302Z
SharpCapVersion=3.2.6473.0
TotalExposure(s)=580
StackedFrames=116

-備忘録, 天体, 日記